人気ブログランキング |

雨と苔とプリムス96のハーモニー 


f0323645_20175487.jpeg
ちょいと雨の中行ってきました。

最終実験です。

幾度も整備して、ようやく外デビュー

f0323645_20445882.jpeg

プリムス ピストル型点火装置も収納出来ました(*^▽^*)

たまらん(´∀`*)ウフフ

f0323645_20181772.jpeg
プレヒートに使うアルコールも漏れなく運搬出来ました(*^^)v

f0323645_20182546.jpeg
さぁ~点火しましょう

f0323645_20183424.jpeg
f0323645_20184150.jpeg
あ~やっぱり雰囲気良い\(^o^)/

f0323645_20185898.jpeg
くぅ~♪

f0323645_20193740.jpeg
f0323645_20212697.jpeg

f0323645_20192068.jpeg
f0323645_20192989.jpeg

f0323645_20200236.jpeg
f0323645_20195368.jpeg
ふぇ~苔と真鍮と新緑の感じが萌え萌えです。

f0323645_20191126.jpeg
f0323645_20202089.jpeg
f0323645_20202973.jpeg
f0323645_20203801.jpeg
燃焼もバッチリ

風が結構吹いてたけど、言うほど火力ダウンしなかった。

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

メンテの繰り返しによる、たまものだな(`・∀・´)エッヘン!!

f0323645_20213964.jpeg
f0323645_20214792.jpeg
トランギアとの相性も良し

f0323645_20221978.jpeg
f0323645_20223596.jpeg
ふぇ~良い雨コーヒーでした。

f0323645_20222737.jpeg
良いレポが取れました。

あとは応用編かな(´∀`*)ウフフ

それではまた


# by bigfish333 | 2019-05-18 20:47 | アウトドア

プリムス96 綺麗な青火を目指して

f0323645_12512309.jpeg
クリーニングを重ねてきたが、赤火は多い

f0323645_12523157.jpeg
そして再度クリーニングして、少し青くなった

f0323645_12513817.jpeg
弱火

f0323645_12515223.jpeg
f0323645_12520437.jpeg
更に更にクリーニング(;^ω^)

炎の立ち上がりもムラなく綺麗に燃えています。

じゃっかん赤火は残るものの、ほとんど青火になった

ふぅ~

我が家のガスコンロより綺麗な青火です(笑)

家のはクリーニングせずキャンプ用をクリーニングするってどうなの( *´艸`)

でも、使い込んで行けば、結局赤火まじりになります。

あと、プレートが汚れてたり、その他色々で変わります。まぁ~それもメンテ次第だけど

とは言え、そこまで神経質に考えなくてもいいかな(;^ω^)

それではまた



# by bigfish333 | 2019-05-17 14:45 | アンヘルさんの道具講座

プリムス96 オールドストーブを持って行こう


f0323645_14392856.jpeg

f0323645_14391059.jpeg
f0323645_14391963.jpeg
f0323645_14370008.jpeg

今回は1955年ぐらいのプリムス ストーブ96をフルメンテンスします。




前回の内容でスピリットボトルは修理済み


f0323645_14384194.jpeg
パッキン硬化&劣化

f0323645_20161058.jpeg
分解

f0323645_14393614.jpeg

錆び取り剤で、タンク内洗浄しました。

f0323645_12592387.jpeg
劣化

f0323645_20161965.jpeg
分解

f0323645_14401362.jpeg
f0323645_14402135.jpeg
どんどん分解して行く

f0323645_14403182.jpeg
劣化

f0323645_14403859.jpeg
ひとまず簡単に浸け置き

f0323645_23131204.jpeg
錆取り液につけた後

錆防止液で更に漬け込む

f0323645_12563648.jpeg
全ての分解洗浄を終えたので組み立てに入る

f0323645_12574321.jpeg
f0323645_12580314.jpeg
NRVパッキンを差し込む

f0323645_12584339.jpeg
バルブ用リードパッキンを差し込む

f0323645_12585324.jpeg
ヴァボライジングチューブ用 ストレーナーを差し込む

f0323645_12590421.jpeg
f0323645_13235649.jpeg

f0323645_12592640.jpeg

ジョイントパッキンを取り付ける

f0323645_12594838.jpeg
ガスケットパッキンを取り付ける

f0323645_13000730.jpeg
ポンプパッキンを取り付ける

f0323645_13002269.jpeg
そして完成

f0323645_13003949.jpeg
f0323645_13002983.jpeg
f0323645_13015004.jpeg
f0323645_13004802.jpeg
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

動作正常である

届いたときは、エアー入れても火力が、どんどん下がって行くので、これまたフルメンテか~な感じで、上記の作業になります。

f0323645_13021396.jpeg
f0323645_13015845.jpeg
サイズ感を見て欲しい

250ガスと、大差ないサイズ感である

f0323645_13023558.jpeg
それでは

f0323645_13024392.jpeg
この説明通りに収納していく

説明書が無い方は画像保存なりコピーをお勧めする

f0323645_13025079.jpeg
ぴったんこだ(^^)

f0323645_13025973.jpeg
f0323645_13032515.jpeg
f0323645_13034162.jpeg
f0323645_13035276.jpeg
収納した状態と250ガスを比べて見る

ほぼサイズ感は一緒\(^o^)/

オールドストーブで、このサイズ感なら、普通に運用出来ます。

なぜ購入したかは、単純に前話したスベア106が大きすぎたから(>_<) 

僕の場合だと自転車でも登山でも持って行けないサイズ感

ジャンク品で安く売ってたから、興味本位で勉強がてら買ってみるかと思ったのが始まりでした。届いたら( ゚Д゚) デカッ!! う~ん持ち歩くには、不便なサイズ感だ(~o~) おそらく、スベア106は嫁に行くだろう ケロシンストーブを2台持っていても仕方ないし、使わないなら使ってくれる方に届いた方が、物にとっても有意義だと思う。 とまぁ~仕組みは理解してたので、今回の修理は案外早く終わった。

ちなみに現行のマナスル96よりも小さいモデルになります。スベア123と同等ぐらいのサイズ感です。ケロシンストーブで持っていくなら、これしか選択肢はないなと思い購入しました。勿論、見た目にも痺れました(#^^#)

重さは燃料入れて、1㎏ぐらい、とは言え予備燃料ボトルも持って行かないことには、どうしようもないと思う。日帰りでインスタント系なら予備無くても大丈夫です。お釣りが来るぐらいかな? とは言え風には弱いので、なにかしらの対策は必要です。

少々重いが、パッキングサイズが絶妙で最高です。

重さの分だけ楽しみが広がればOKです。

ウルトラライト系のアイテムを、まんまチョイスするのは飽き気味なので、上手くビンテージを織り交ぜたmixスタイルが,個人的ブーム(*^^)v たぶん、これからも、ずっとこんな感じだと思う。古い物で何が使えて何が持って行けないとか考えて、その全てをクリアしたときの喜びは、たまらんです。それが、自分自身の小さなオリジナリティだと思っています。

それではまた



# by bigfish333 | 2019-05-16 14:05 | アンヘルさんの道具講座

プリムス スピリットボトル 穴を塞ぐぜ


f0323645_12570119.jpeg
古き良き、アルコールボトル

これの話(修理)について話そうと思う

昔の燃料ボトルは、雰囲気宜しいです。

たぶんだけど(;^ω^) 今から70年前ぐらいの物かと思われます。 昔から欲しいな~欲しいな~と思っていた品物です。

簡単に言えば、プレヒート時の燃料ボトルです。そのため小さいです。

f0323645_13053098.jpeg
サイズ感は、こんな感じです。

ちょこんとしてて可愛い

もともと、アンティークだったり、古着だったり、そう言った物は大好きです。興味を持ったのは18歳ぐらいのときでしょうか?初めて古着を買ったのが、そのぐらいからで。古着屋さんのディスプレイとか小物インテリアが好みだったんです。とは言え、今住んでる部屋は殺風景で、物はほとんどない状態です。キャンプ道具も、動画を更新してない間に、かなり処分しました。手放す際に思ったことは、動画のための道具になっていたのが、ほとんどでした。なので、かなり減りました😁 今現在もどんどん手放してますよ。 YouTubeをしだして思ったのは、「物が増える」とにかく増えるんです。いくらネタのためとは言え息苦しくなりました。ネタを理由に理論装備をして自分自身に納得させてました。さながら出口のない迷いの迷路みたいな感じです。でも出口が見つからなければ進展はありませんよね。そして、何のためのキャンプなのかを今一度考えました。 

【ただ一泊野宿をする】

これだけで良いような気がしてきたんです。道具が増えれば管理も増えるし、何処かに埋もれてるのもあります。人一人で全てをバランスよく使いこなすのは、到底不可能です。家の中に、もう1つ家を作るような感じで、まるでマトリョーシカ見たいな感じだなと思ったんです。部屋も狭くなるし、物に埋もれて窮屈!! 結局のところ使わなければ、ただのゴミです。あと部屋掃除するのも大変です。そう考えたら、日常生活が息苦しくなっていきますよね。もっと快適に趣味を楽しめるにはどうしたら良いのか?

「単純に物を手放すことでした」

もちろん、全てを手放したわけではありません。本当に好きな物は手元に置いてます。もともと物をため込むのは好きではありませんでしたし、YouTubeは、そんな自分の感覚をマヒさせてたんです。そこで心に問いかけてみると、そこには承認欲求があるのです。飽きられんじゃないかとか? 新しい物を買わないとか? 誰よりも先にとか? 色々な考えが交差してマヒさせてしまう。 そんな自分の考え方に、とことん疲れました😢

「ようやく気付いた」

ウルトラライト系が好きなのに、部屋はハイパーウルトラヘビーになっていた(笑)
うげ~って感じです。全てを一貫するからこそ気持ち良く過ごせるんじゃないかと改めて思いました。
そんな長い前置きです\(^o^)/

f0323645_17050999.jpeg
f0323645_17051761.jpeg
長い話でしたが、本編に入ります

ライトを照らしながら、矢印のとこに穴が空いています。これを塞いでいくのが、今回の内容です。

f0323645_15441475.jpeg
f0323645_15442296.jpeg
これを使います

f0323645_14373423.jpeg
まず、ヤスリ掛けをする

f0323645_14374557.jpeg
アルコールで脱脂する

f0323645_14380550.jpeg
f0323645_14381341.jpeg
混ぜ合わせて、千枚通しで塗ります。

f0323645_14382135.jpeg
f0323645_14383039.jpeg
塞いだ後は、セロテープで圧着させ空気が入らないようにします。

f0323645_15401244.jpeg

f0323645_15402082.jpeg
暗いとこに持って行き、光が漏れてないか、今一度ライトで確認

この後、アルコールを入れたらも違う場所からも漏れました(笑) どうやら光は通さないけど、液体は通る穴が空いていたみたいです。そこも塞ぎましたが・・・

💡

そういえば、錆取り剤から始めるのを忘れていた

錆取り剤を使う前は漏れていなかったのですが・・・

f0323645_12565333.jpeg
錆取り剤を流し込むと、中の錆が溶けだし、漏れ出した(笑)

当たり前だ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

順序を間違ってしまった(;^ω^)

f0323645_12570119.jpeg
f0323645_12571419.jpeg
f0323645_12572116.jpeg
f0323645_12574349.jpeg
f0323645_12575176.jpeg
f0323645_12580081.jpeg
f0323645_12580703.jpeg
f0323645_13053098.jpeg
簡単にヤスリで整えて出来上がりです。塗装はしません。敢えて、この継ぎ接ぎ感を楽しみます。塗装をすると地の色も変わってしまう。そうすると経年劣化してきた、金属の質感を消してしまいます。それだと、もったいないです。この感じの方が温もりがある気がします。

しかし、けっこう穴空いていたな~( ;∀;)

f0323645_16482174.jpeg
f0323645_16493531.jpeg
f0323645_14543439.jpeg
f0323645_14544974.jpeg

物書きしながらレムちゃんの相手もします(^^)

それではまた








# by bigfish333 | 2019-05-15 14:28 | アンヘルさんの道具講座

続 108円のコールマンランタン 290A 完成形

f0323645_13401905.jpeg
今朝届きました

f0323645_13402750.jpeg
f0323645_13403531.jpeg
当たり前だけど、USAの在庫から飛んできたような荷姿です。

f0323645_13404484.jpeg
f0323645_13405316.jpeg
ふむ、何も問題ないと思いきや( ゚Д゚)

f0323645_13410282.jpeg
ちょいと、アーム曲がってます(笑)

まぁ~使えれば良いです。コールマンあるあるなんで、その辺は良しとします(^^)v

f0323645_13412672.jpeg




昔の200Aと比べると、パーツが少し貧弱な気がします。プラパーツが多く簡素化していった結果なんでしょう。曲がっていたアームも200Aと比べると細いです。

動画は、僕が手掛けた修理内容です。手塩にかけた200Aは、やっぱり可愛い(*´▽`*)

まぁ~200Aは動画で、一回出てきただけ(;^ω^) これは、家族キャンプを夢見て保存しておくとしましょう。

基本的には、小さい物で遊ぶ派です。


f0323645_22390555.jpeg
上がないより

f0323645_13411076.jpeg
やっぱり、ある方が良いよね

f0323645_13411812.jpeg
2マントル持ってないし

手軽に使える大光量のランタンって言う位置づけにします。

なにより価格が( *´艸`)

それではまた



# by bigfish333 | 2019-04-24 14:04 | 購入レポ