カテゴリ:購入レポ( 15 )

YouTubeエディタが9月20日でサービス終了

とうとう終了するのですねΣ(・□・;)

慣れ親しんだ編集作業は卒業か〜

無料で簡単だったのに(>_<)

てなことで

初動画ソフト購入しました。

f0323645_22183733.jpg


レビューで使い方簡単に惹かれました。

よく分からんからベストセラー買っておけば間違いないでしょ(笑)

映像はそんなに拘ってないので適当で良し(^^)

文字打ちは出来るのかな?

取り敢えず今回の動画はYouTubeエディタと同じように作る

理由は

20日まで使えるのに早くも仕様が変わっている?

圧縮してるのに、なぜか重い?

止まる?会話だけ出る? 後ろ削ってるのに再生が最初からから始まる?

前回の動画作成時はそんなことなかったのに?

意味不明だ?

つまり作れない(;_;)

YouTubeエディタで作ることを予定してたので、そんな感じで作ります

でも、どんなこと出来るんだろう?

ひとまずワクワクします

とか言いながら変わってないかも(笑)

ゲームは攻略本見ないでクリアしていくのが楽しい

でも詰まったときはチラっとね(笑)

まぁ~ひとまず手探りで学んでいくか

それではまた。




[PR]
by bigfish333 | 2017-09-13 22:27 | 購入レポ | Comments(0)

まる子は「鴇を飼うことになった」の巻 

f0323645_18473750.jpg
アライテント

エアライズ2 鴇色 250張限定

本体:28dnリップストップナイロン(東レ『ファリーロ』中空糸)
フライ:30dnリップストップナイロンPUコーティング
シート:40dnナイロンタフタPUコーティング
フレーム:NSL9フェザーライト(DAC社製)

重量:1550g(本体+フレーム+フライシート)
設営時:間口130×奥行210×高さ105cm
収納時:本体30×15φcm、フレーム38cm
本体カラー:クリーム
フライシートカラー:オレンジ、フォレストグリーン
グランドシート・フレームスリーブ:チョコレート

むむむ

本体カラー クリーム

グランドシートがチョコレートとな!?

確かに

う~む

f0323645_20152248.jpg

こりゃ~別名アポロテントだな

もしくは苺チョコケーキ

たまらんな(*´ω`*)



f0323645_18474997.jpg

そそくさと試し張り


f0323645_18480302.jpg
まずはインナーを広げ

f0323645_18482124.jpg
ポールを準備して

f0323645_18483343.jpg

f0323645_19441364.jpg

どこに差し込んで良いかアタフタする(・´з`・)

その間アドバイス無( *´艸`)

説明書を見なさいだけは伝える

何故そうするのかは自分で考えることが一番大事だからである

そんなこと言いつつ

見ながら僕も初めての設営を思い出す(^^;)

まぁ~自分もそうだったし最初はこんなもんだ(^^♪

f0323645_19442557.jpg
そうこうしてたら

妙なとこに通して

よしこれで大丈夫だ\(^o^)/

思わず

お~い間違ってますよ~♪

しょうがないレクチャーしよう(^◇^)

f0323645_18484653.jpg

そうそうスリーブに奥までシッカリ差し込む

f0323645_18485828.jpg
グロメットにはめ込んで

僕が初めてのときはポールをこんなにグイっとして大丈夫かと思ったが

同じこと言ってました(笑)

やっぱり、そう思うよねとニヤニヤしながら観察する

f0323645_18491087.jpg
ひとまずインナーは完成

f0323645_18492262.jpg
フライシートはサクサク設営

地面が固いので足を使うことをお勧めする

薪があれば薪を使うのが僕の定番

f0323645_18493570.jpg
どんどん打ち込んでいく

実はVペグの逆に打ちこんだり角度をつけなかったりと悪戦苦闘してます

f0323645_18495340.jpg
そして完成

f0323645_18500567.jpg

テンションはちょいちょい

f0323645_18502242.jpg
自分が調整し綺麗にしました

この辺も経験していけばすぐに身に着くさ

f0323645_18503329.jpg

再び説明書を確認

f0323645_18504548.jpg
秘密基地の中でも確認

💡

f0323645_18505855.jpg
そう言えば

これしてなかった(^^;)

防水対策のシームコートである

f0323645_18511094.jpg
裏返しペタペタ

f0323645_18512112.jpg
そして乾燥

これは、さすがに手伝いました(^^♪

そんな感じで乾燥も済ませ、めでたく自分のお城を完成させたのです

このテントにするか?オニドームの緑にするか?で散々悩み最終的には限定に負けたらしい( ゚Д゚)

確かに限定と言われると弱いよね(^^;)

質実剛健な良い幕を手に入れたね

うんうん(^^♪

鴇は無事羽ばたくのか今後が楽しみである(#^^#)

それではまた




[PR]
by bigfish333 | 2017-08-31 20:17 | 購入レポ | Comments(0)

ペグ?スコップ? 穴掘ぎごりさい編

f0323645_19361112.jpg


f0323645_19362406.jpg

f0323645_19363796.jpg
f0323645_19364831.jpg

と言うことです\(^o^)/

バーゴさんの新商品♪

バーゴ チタニウム ディグ ディグ ツール

長さ20.5㎝ 幅4.4㎝

重さ36g

ふ~む確かに握りやすさも良いしスコップとしても使いやすそう

ペグとして見たら最強Vペグ間違いなし

どちらかと言えばブリザードステイクに近いね・・・

無敵やと思います

これをテント分揃えるとまず無理がある値段(^^;)

10本買ったとして40000円

値段も無敵( *´艸`)

ハイフザクンナー\(^o^)/

なので僕は一本だけ忍ばせてみようかなと思いました

意味あるの?はタブーな話

スコップ使う?なんてのもタブーな話

一番使えるだろうってときは、のぐそしか思いつきません(笑)

でもODトイレキット使うのが無難だね(^^♪

あと灰を埋めるときとか?もちろん炭は埋めたらダメですよ(^^;)

山菜取りも使えるかな?

使うシーンとしては焚火台の下を整地するときとかが一番良いかなと思う。

足で良いじゃんは無しにしてね(笑)

ペグを一本だけコレに変えてるってとこにロマンがあると僕は感じます

使うときがきたら

💡

そうだスコップあったみたいな感じです(^-^)

言うなれば遊び心って奴ですな。

ときには無駄を楽しむのも大事

キャンプって小さいころしてた(ママごと)をリアルにした感じだと思いませんか?

僕はそう感じるんです


よく公園の砂場で山作ってトンネル作って水流したり掘った穴の中にゴミ袋入れて水溜めて池とか言って見たり落とし穴作ったり小さい頃スコップを多用してた時期がありました

ごそごそしてると

 ころころカピカピ💩出没します

大人になってスコップと言えば園芸しか思いつきません(・´з`・)

つまり

道具遊びがしたい

リアルママごとがしたいと言うわけです(笑)

それではまた


[PR]
by bigfish333 | 2017-08-28 20:21 | 購入レポ | Comments(0)

ヒルバーグ タープ5にクラスアップ



一年半年前に買ったシルウィング

グロメットがないため紐(ガイラインを取り付ける場所)だけの仕様です。

当初から工夫しないと使いにくいところがあり手放そうかと思ってます。

だいぶ使い込んだので、より使いやすそうな

f0323645_13334372.jpg
f0323645_13552438.jpg


にクラスアップしました

やはりというか作り込みが素晴らしい(#^^#)

初ヒルバーグ製品ですが確かな物を買ったと思います。

シンプルでケルロン生地が魅力的

価格もヒルバーグ製品の中では抑え目でエントリーしやすい。

親切なガイラインと自在付き

見た目よしコスパ良し生地良し\(^o^)/

何よりもガイライン付きで軽い!!

f0323645_13531589.jpg

ガイライン自在ありポール取り付けリングあり

収納袋が分離してないのでポケットになります

公式では320g

作る過程で全て同じ重さにはならないとのことです。

と言うことはより軽いのが届いてラッキーである(・´з`・)

f0323645_13530397.jpg

ガイライン無しの重さ

公式(ガイラインあり)では355g

・シルウィングのサイズ

サイズ(cm)
ワンサイズ/縦244×横213

・ヒルバーグのサイズ

f0323645_13553139.jpg


サイズアップされ使いやすさも向上し軽くなり強化されました\(^o^)/

末永く使いたいと思います

それではまた



[PR]
by bigfish333 | 2017-08-22 13:41 | 購入レポ | Comments(0)

シアトルスポーツ パックシンク キャンプで小物整理

f0323645_12355645.jpg
今回はこんなものを購入してみました

シアトルスポーツ パックシンク

サイズ:26.7cm×26.7cm×16.5cm
重量:397g
容量:14L

僕は形違いでバケツとソフトクーラーも持ってます(^^♪。

使い勝手がよく長年使用している。

色んな色があるので生地を読んで気に入った方は好みの探して見てください(^^)/

けしてステマではありません。

あっでも僕のせいでちらほら購入したじゃないか~と言う声も聞いたし封印ブログの方でも聞いてたな(笑)

そこを考えるとステマなのかもしれない(笑)

言いたいことは僕が独自の視点で妄想し出た答えとなります

しかし

管理がしっかり出来る方には到底必要ないアイテムです(^^;)

本題

お店で必要かな~?と散々迷いました(^^;)

本来ではシンクと言うだけあって洗い物をするときに使う物(水が漏れない作り)ですが僕は小物整理するときにも使えるなと思いました。
水が漏れないと言うことは防水と言うことなので


僕の動画を張り付けて申し訳ないのですが、こんなときに大活躍します。勿論晴れの日でも大活躍(^^)/

サイズ感としては

f0323645_12360616.jpg

1リットルのナルゲンボトルを置くとこんな感じです

f0323645_12361715.jpg

深すぎないのでちょうど良い高さ

しかも

f0323645_12363349.jpg
f0323645_12364284.jpg
f0323645_12365297.jpg
簡単に折りたためます

f0323645_12370403.jpg
折りたたむと長さはこのぐらいで

f0323645_12371408.jpg
重さはちとあるのですが畳んだときの厚さがないので容易にパッキング出来る

最初の話に戻りますが使いかたは本来の洗い物するときでも良いし自転車旅なら洗濯桶として使っても良い一番使えるときはパンク修理のときかも(^^♪

実際バケツで僕はそれを経験してます。

パックシンクは芯が四辺に入ってるためシャキっとするのでバケツ(芯なし)より水汲みを除いては使い勝手が良いかもです(#^^#)

さてさてバックパックキャンプの場合、ふつう整理したいなら中に入れておけばそれで済むじゃんと話しだが見通しが良くない

とくに夜ゴソゴソするとき、いつもそんな感じ

これだと楽だと思うんですよ。

確かに重さは増えるのですがキャンプ中にアレ?どこいったんだろうがなくなる。

僕はそのアレッ!?がよくあります。

おもちゃ箱感覚で放り込んでも使いたいアイテムがすぐ見つかりそうです

バックパックに棚をパッキングするなんて無理だしこれだとスマートに整頓が出来ると思いませんか?

バックパックの装備ぐらいだとこのぐらいの収納で十分かなと思います(^^♪

少し無駄だけど間違いなく夜のキャンプを快適にしてくれる

あと考えたのは釣ったヤマメのミニ生け簀にしてみたい

まぁ~そんな感じです。

関係ない話ですが僕の部屋は、もはや研究所化してます(笑)

それではまた



[PR]
by bigfish333 | 2017-08-15 13:19 | 購入レポ | Comments(0)

ナルゲンボトル アメコミ マーベル・ハルク購入 この手のアイテムに弱い

f0323645_12402394.jpg

これぞ衝動買い(^^;)

全部で6種類あります

スパイダーマン 二種 

キャプテン・アメリカ 二種

アイアンマン 一種

ハルク 一種

ふと近くのアウトドアショップにふらりと足を運んだら目に入ってきた

全種類ある中ぼくはハルクを選びました

選んだ理由はハルクを選ぶ人が少なそうだから(^^)/

良い意味で一番人気がないはず(≧▽≦)

f0323645_12580698.jpg

裏面も可愛い

f0323645_12581626.jpg
メモリが他の物と比べると、じゃっかん適当なとこも好み(笑)

ボトルそのものがクリアで蓋が黒と言うのもツボ

シンプルなボトルにハルクの絵がドンッ!!とあるのも可愛い

と言うのは前置きで中学のときゲーセンでカプコンVSマーベルでハルクを使って遊んでた

二人選んで遊ぶ対戦ゲームです。

勝ちたいときはスパイダーマンだったけど、どのキャラも強かったし特にハイパーアーマーウォーマシンが特に異常な強さを覚えてる(笑)

のりまろも面白かったな~(≧▽≦)

ちなみにハルクは映画も見た♪

ドラゴンボールに登場するサイバイマンも好き(笑)

f0323645_13082429.jpg
随分昔に買った物がコレ

f0323645_13083414.jpg
数字もかすれてきてる(^^;)

地味に水筒フェチです(笑)

その中でもハルクだとテンション上がりそう

使う日が楽しみだ(#^^#)

それではまた


[PR]
by bigfish333 | 2017-08-10 13:12 | 購入レポ | Comments(0)

NEW焚火台 ポチグリル(ピコグリル398) 

まず最初に謝りますm(_ _)m

申し訳ない

何謝ってんだって話なんだけど・・・

上のリンク先コメントの返信に

毎度です〜!
悩んでますね悩んでますね(笑)
ソラチタはホントちっちゃいので、焚き火台とゆーより感覚的にネイチャーストーブな部類だと思います^ ^
純粋に焚き火を楽しむならモノラルが良さそ〜
ちなみに僕のモノラルの生地は60時間くらいで破れました〜。約半年使用です。
悩みますねー悩みますねー(笑)
ピコは無しですか?


毎度どうも~ 焚火台はかれこれ半年は悩んでますね~ どこでも使えるわけではないので更に
悩みますね。 やっぱりネイチャーストーブとして扱ったほうが良いサイズ感ですか(^-^) バーゴのボックスグリルもあるし選択肢としては外れそうです。ピコグリルは無しです(>_<) 理由はあんまりカッコ良くないから、申し訳ないけど針金まげて鉄板曲げただけのような気がしてならない。自分で作れそう。それで11800円は高い サイズは小さいけど重い(ステンレス) 作りこみはソラチタニウムかモノラルの方が好印象。お~60時間持てば十分ですね(^-^) クロスはガス缶です(^-^) やっぱ持つ喜びとしてはモノラルが最強かと思いまする。 くっすんさんは二つ持ってるから卑怯ですな(笑)

とか言ってます((+_+))

一年と半年前の感想

当時はこれが素直な感想でした


f0323645_13083179.jpg

結果はこれです(笑)

言い訳を言うと(^^;)

本来買う予定ではなかったのですが科学変化が起きたのです

f0323645_13085741.jpg
色んな方が使っているので説明不要かと思います

f0323645_14173938.jpg

f0323645_14153893.jpg

f0323645_13091925.jpg
なるほど・・・

こんなでっかい薪も余裕ですか!!

本体・ケース・スピリット串2本込み 503g

パッキング良しケースの剛性良し組み立て簡単

実物見たらカッコ良かった(●´ω`●)

人気な理由がよく分かります( ゚Д゚)

うん良い(≧▽≦)

上のコメント撤回します

すいませんでした~(ノД`)・゜・。

それでも、やっぱり気になったのは脚の溶接しているところ

細いから少し不安だな~

溶接よりかは削り出しが希望です

もしくは溶接個所を少なくする

踏んだら一撃かも・・・

うん!?待てよそれは全部そうだな(笑)

焚火台と言えばスノーピークのなんだっけ?

う~ん?出てこない? 有名な焚火台

あれは踏んでも壊れないだろう

人それぞれですがアレが一番最強だと思います。

まさに要塞である

そこは素直な感想です。

本題に戻ります(^^)/

大きい薪を載せれて焚火って感じを楽しめるのはモノラルしか持っていませんし

あとはネイチャーストーブです

僕が持っている物を言うと

バーゴ ヘキサゴンウッドストーブ
ソロストーブ
バーゴボックスグリル
ファイアーボックスナノストーブ
RSRネイチャーストーブ
ソラチタニウム スーパーネイチャーストーブ
ピコグリル 
モノラル

と言った感じでしょうか?

番外編でB6くんも持ってます。

これは3年前に売ってしまい一年程前に再度購入してます(^^;)

新品のまま今も眠っております((+_+))

一貫して言えることは全て一キロ以下と言うこととコンパクトになると言うことです。

※モノラルは専用五徳を入れると一キロ超えます

それぞれ遊びたいシーンを思い浮かべてチョイス(^^♪

そしてモノラルで試してみたんです

魚の塩焼き

これがいまいちなんですよ

見た目もそうですが専用五徳の上に乗せると炭から遠い

かと言って焼き網は微妙

ちなみに僕が持っているネイチャーストーブでも全滅です(ノД`)・゜・。

う~ん何かないかな~!?

そういえば

ピコって串焼きするには丁度良い脚具合じゃなかったけ?

さっそくスペックサイズを見る

・・・

これしかないと言うわけなんです

ピコで塩焼き作ると図ったような雰囲気になります( *´艸`)

直火で作るのが一番美味しいと思うけど

ただ直火は早々出来るものでもありません

という理由です

他にも色々見たけど僕の好きな遊び方だとこれしかないなと言った感じです。

木を燃やすだけのに何故か増えるアイテム

たぶん、様々な形で火を燃やすことが楽しいのだなと思いました

そうすると火が違って見えるのだなと

結論は焚火台は楽しい

それではまた




[PR]
by bigfish333 | 2017-08-06 14:10 | 購入レポ | Comments(2)

ウルトラランチ コジー

f0323645_10325619.jpg


f0323645_10330827.jpg


f0323645_10332441.jpg

f0323645_10333499.jpg
分離

メーカーさん


購入場所

価格もコジーのみ1200円+税とお手頃

ジップロックとセットだと1500円+税

僕は面倒だったのでセットを買いました(^-^)

ジップロックはスーパーで買った方が安いかも(^^;)

さてさて何でコレ買ったか話を始めたいと思います

キャンプや滝巡りしてるときは基本的に食器を必要としてないタイプなのですが前々から一つ思ってたことがあります

その一つがスープ系の料理が多い

最近では色んなパターンの味噌汁にハマってます(*´ω`*)

二つ目はいつもクッカーのまま食べているのですが口をつけるとこが、とにかく熱い(笑)

それで食器をずっと探してました

これだと大きさも茶碗大ぐらいあるのでご飯だったりスープ入れとしても使えそう(^^)/あとペンネとか良いかもです♪

ウルトラランチ コジーの重さは二つ合わせて57gと軽いです。

例 スノピのシェラカップが35g

ちなみに僕は現在よくある形のシェラカップを使いません(^^;) 今後変わるかもしれないですが今の気分です(^^♪

ウルトラランチ コジーはスノピと比べると容量も倍ほど入る上に冷めにくい仕様です。虫落下(重要)を防げる蓋もあります。おまけに持っても熱くない(^^)/

コジー関係はホント便利で色々持ってますが、とにかく便利です。

布一枚で保温と軽さもゲットできます

f0323645_10330827.jpg
こんな感じでコジーをつけるだけで何だかアウトドア用の食器みたいになって可愛いような気がします(^-^)

長々話しましたが興味のある方は覗いてみてくださいね(#^.^#)

それではまた

[PR]
by bigfish333 | 2017-07-16 11:23 | 購入レポ | Comments(0)

相方もダナーライト お宝発見その3

f0323645_00010493.jpg

f0323645_00011515.jpg
f0323645_00012813.jpg

ゲットしやがった

しかも諭吉2枚

まともに買うと諭吉6枚(^^;;

おまけに某靴屋に買収される前のモデルである

つまりダナー本家だったころのだ

コンバースで言うならUSAかチャイナと言うぐらい違う

とくに80s〜90s前期のオールスターはまるで違う

まぁ〜そんな話しはどうでも良いとして

ええもん見つけた(´∀`)

ちなみに僕は買収後モデルだ(笑)

何が違うのかと言うと

f0323645_00021539.jpg
f0323645_00022880.jpg
まず品番と名前がIIIと刻まれてる(>人<;)

決定的に違うのは

f0323645_00024114.jpg

f0323645_00025243.jpg

見てわかると思うが茶色の方が生地を贅沢に使っている

黒は余分にもう一枚あることで野暮ったくなるし縫製が増えるのでステッチ切れもしやすい

よくよく見るとコーデュラ生地の三角形のような形も違うのが分かるかと思う

他にも細かなとこが違います。

しかし羨ましいぜ

自分が働いてたときに本家買っておけば良かったと後悔してます(;ω;)

f0323645_00015752.jpg
最後にゴアテックスプレートは個人的に主張しなくても良いと思うので外した方が良いと思う

それではまた



[PR]
by bigfish333 | 2017-07-14 00:37 | 購入レポ | Comments(0)

イワタニ ツインバーナー CB-55E と えぐり スコーピオン 1001 お宝発見その2  

f0323645_22384095.jpg

どんっ!!

f0323645_22392777.jpg
バンッ!!

f0323645_22393863.jpg

セロテープの色味が歴史を感じる

f0323645_22394864.jpg

プリムス2243と同じストーブのはず

ピッカピカだ(^^♪

f0323645_22400268.jpg

グレートマッチョフル

かわえええ

f0323645_22401444.jpg
ふむふむ

f0323645_22402400.jpg

本体色はオリーブなのに点火装置はライムグリーンと来たもんだ

ここ好き(#^^#)

リサイクルショップに2000円(未使用)で転がってた

そこはかとなく寂しそうにしてたんだ(ノД`)・゜・。

そして僕はCB-55Eに聞いた

家来るか?

行きたいと返事が来た

よし暮らそうな感じである

正直言って僕はこのモデルを知らない?

ずいぶん昔のモデルだと思う?

そして使う日が来るのか疑問?

だけど

なんか心惹かれた

調べて見ると数あるツーバーナーの中でも軽量らしいよ(^◇^)

それならバックパッキングして行くべか!?

いや無理だろ(笑笑笑)

そんな話である

続いて

f0323645_22404477.jpg
ちょこん

ひとまず高さも良いし作業デスクかな( ̄▽ ̄)
f0323645_22405831.jpg


f0323645_22411144.jpg


f0323645_22412249.jpg

f0323645_22413410.jpg

点傷一つのみ

f0323645_22414508.jpg


f0323645_22420213.jpg

f0323645_22421363.jpg

f0323645_22423811.jpg

f0323645_22424889.jpg

すっごい綺麗

動作もスムーズで新品同様!!

なんと!!こちらも2000円

しかも2000年に発売されたモデル

学校ずる休みしてまで一番バス釣りにハマってころのモデル(笑)

上級モデルでマグネシウムを使ったメタニウムMgなるものも存在した

この頃からだろうか各社から軽量なリールをどんどん打ち出してきたような気もする

とある歴史の一部

僕らはこう呼んでた

紫リールと(笑)

村長と言うあだ名を持つ友達が使ってたので村長リールとも呼んでた(笑)

そんな思い出ある品物である

思い出を買う

そんな言葉がぴったりだ(#^^#)

それではまた




[PR]
by bigfish333 | 2017-07-12 23:27 | 購入レポ | Comments(0)