????????でデイキャンプ

f0323645_20050476.jpg
デカいのに鬼軽い新タープ

いつ行くか分からないけどYouTubeの前に一足早くお披露目(´艸`*)

まぁ~見た目は普通ですが生地が特殊なんです

それでいて主張も控えめでアンダーグラウンドな自分にはピッタリ

おいっ赤テントは違うだろと言うのはやめてね(笑)

もちろん今回のブログ内容も動画として記録しておりません。

ブログ限定です(^^)

f0323645_20052156.jpg

前のフラップを下げることで雨の降り込みを防ぐ

f0323645_20055732.jpg
全てのガイラインをペグダウンすれば風に強いタープだ♪

たぶん使いかたはこうではなくこうも使えると言った感じかな(^^)

外国ではね・・・

そうなんですよ

そこは秘密でと言うことで

楽しみは後に残しておかないと

f0323645_20061319.jpg

トレッキングポール君に決めた(^^)v

f0323645_20062436.jpg


結び方は定番の、もやい結び(^^)

f0323645_20063730.jpg
ガイラインは敢えて純正を選ばないのが僕の拘り

色見、強度、軽さ

この三種の神器みたいなとこが大事

今回も勿論違う

50メートルほど頂く

軽量かつ鋼のようなタイプを選んだ

グロータイプの自在も今では僕の定番(^^)

f0323645_20064844.jpg

ペグは長め(20センチ以上)のバックパッカータイプをチョイス

タープは風に弱いから長めがお勧めです。

うん!? もうちょい差し込んで写真撮れば良かったかな(笑)

f0323645_20072696.jpg

そしてリフターを忘れたので彼女のクッカーを借りる(笑)

f0323645_20073720.jpg
頂きます(^^)

f0323645_20074930.jpg
お供はコレ

f0323645_20080989.jpg

そして懐かしのリングドーナツ

f0323645_20070121.jpg
僕のスタイルはインスタントキャンプ

緩く緩くどこまでも緩くそして充実感を得ること

これに尽きる

アイテムが軽くなればなるほど自然と調和でき楽しむことが出来る

少ないと言うことは自然により溶け込むことが出来ると僕は思うんだ。

そして軽くなると言うことは身も心も自由になると言うことでもある

理解されなくても僕が好きなら構わない(^^)

それが僕なのだから

そして工夫して楽しむことも忘れてはいけない

f0323645_20071323.jpg
そして彼女

あっ野花じゃないよ(笑)

それではまた。



[PR]
by bigfish333 | 2017-06-03 20:29 | アウトドア | Comments(2)
Commented by KOU at 2017-06-10 07:15 x
すげえ、ガジェットがやっぱり着実に増えてますね~^ ^
タープも軽量で2名十分に入れるこのくらいのサイズのものはよさげですね!
変形タープの新展開も、楽しみにしております^0^
Commented by bigfish333 at 2017-06-10 14:00
> KOUさん

そうですね~どうしても増えていきます(^^)/ その一つの原因がYouTubeです(笑) とか言いながら昔からこんな感じですけど(^^♪ 縦横4メートルほどの大きさなので余裕ですよ。しかも重さは360gほど(^^♪ 生地も特殊なタイプ( ^ω^ ) ここでネタ晴らしと行きたいのですがYouTubeで言うことになることでしょう。 

このタープ実は変形タイプではなく、ノーマルタイプのタープ(^^;) 少し屋根を広く出来るようにガイラインポイントが多く装備されていると言った感じです。なので変形はない感じです( ˘ω˘ )
<< ダムカフェ 大好きな滝コーヒー >>