思い出のメスティン

f0323645_23064740.jpg

f0323645_23065767.jpg

f0323645_23070702.jpg
f0323645_23071612.jpg

ベコベコン

数々のブロントン旅で使ってきた歴戦の勇士

どれだけの月日を過ごしただろうか?

「原点回帰」

動画制作するにあたり連れてってくれと言ってるような気がする?

そんなセンチメンタルな気分になりました

秋だね~( ◠‿◠ )

それではまた

[PR]
# by bigfish333 | 2017-09-18 23:18 | ぼやき | Comments(0)

ブロンプトンで行く 旅準備 ?????????? 


嵐は過ぎ去った

ふぅ~

さて次回のお話をしよう

予定10月頭~中旬にかけて

f0323645_19384220.jpg
あとブロンプトン用バッグをチョイス

ほぼ、アイテム選択完了

タープ泊

クッカーフライパン装備

燃料とお酒(ウォッカ)込み

マット寝袋あり

雨具も装備

ネイチャストーブも装備してます

洗面用具あり

バックパックを入れてちょうど5キロ

カメラ機材が3キロ

※食材別

着替えを入れて出来るかぎり10キロまでに抑えたいな\(^o^)/

靴下と下着はダイソーの使い捨てを選択

日を追うごとにコンパクトにしていく計算です。

さ~て、ここからは気を付けておかないといけないポイントだ

燃料はガス一択 

固形燃料は2キロまで

マッチやライターなども同じ

理由は

詳しくは下の表参照

※電車では新幹線事件でガソリンおよびアルコール燃料は持ち込めません

ちなみに完全に気化したフューエルボトルは持ち込めます

なので旅先で使い切れば問題なし、液体燃料はみな同じである

平成 28 年 3 月 31 日 北海道旅客鉄道株式会社 東日本旅客鉄道株式会社 東海旅客鉄道株式会社 西日本旅客鉄道株式会社 四国旅客鉄道株式会社 九州旅客鉄道株式会社
鉄道車内に持ち込める手回り品のルールの一部改正について
JRグループでは、平成 27 年 6 月 30 日に発生した東海道新幹線「のぞみ 225 号」における 車内放火事件を受け、鉄道車内に持ち込める手回り品のルールを一部改正することとしまし たので、お知らせいたします。
1. 改正内容
これまで、容器を含む重量が3キログラム以内であれば持ち込みいただけ ていたガソリンをはじめとする可燃性液体そのものは、量に係わらず、車内 への持ち込みができなくなります。
・ ただし、可燃性液体を含むものであっても、酒類・化粧品類・医薬品など日常の用途に 使用するもので、小売店などで一般的に購入いただける製品については、2リットル以 内又は容器を含む重量が2キログラム以内であれば、引き続き車内に持ち込みいただ けます。 ・ また、高圧ガス、可燃性固体についても、これらを含む小売店などで一般的に購入い ただける製品については、2リットル以内又は容器を含む重量が2キログラム以内であ れば持ち込みいただけます。 ※ 具体例は、別紙をご参照ください。

f0323645_16495194.jpg


覚えてるだろうか?

この伝説のやり取りを(笑)

動画にあたり

またこれを言わないといけないようになってしまった(>_<)

本当は細かいこと言いたくないけど理論装備も大変である。

けして正義感を出したいわけではないのですよ。

どちらかと言えば悪魔よりです( *´艸`)

しかし知っておかないと怒られる

こんなこと言ってると、のび太氏が飛んでくるぞ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

時代に合わせて趣味とは別のルールを勉強しないといけない・・・

趣味の勉強だけしたいです。

でも守らないと、どんどん厳しくなるからね

それが勤めです\(^o^)/

少し前まではガソリンストーブ持ち込めたのにな~

はぁ~(+_+)

話は自転車に変わるけど

最近、関東の方で自転車トレインが開発されてるそうで、なんかようやくだよね(;^ω^)

そんな話を僕は15年待ちました(ノД`)・゜・。

話を戻そう

久々に山専ボトルを使うときが来た(^^)/ これは燃料節約のため持って行く。

ペグは風対策を考えロングタイプを選択、サブで最強のペグ&スコップを一つ(^^♪

10月であればタープ泊で余裕でしょう

楽しんでくるぜ(・´з`・)

それではまた

[PR]
# by bigfish333 | 2017-09-17 19:39 | ブロンプトン | Comments(0)

川がやばいんで逃げます

f0323645_15433035.jpg



f0323645_16475436.png


こんなの見たことない

なんかヤバイなと思って自分の目で川見に行ったら

Σ(・□・;)

f0323645_16345930.jpg
f0323645_16351503.jpg

自分の命は自分で守る


f0323645_15434679.jpg
あとは時間の問題かもしれん

すでに床下浸水してるとこも

道も川になってる

にげなきゃ

それではまた


[PR]
# by bigfish333 | 2017-09-17 15:51 | ぼやき | Comments(0)

ウルトラヘビー時代


一部と約四年前の日記を掘り出してきました(笑)






昔からブログを読んでる方はおそらくこういったことが見たいはず

ブロンプトン記事無さすぎと思ってるはず

すいません(^^;)

僕も最近ふつふつ思います。



色んな人と出会い

あの頃が懐かしい

全てが最高でした(^^)/

原点回帰します

今回の動画でやりたいことは、ほとんど完結しました。次はブロンプトンで行きます

そして初の旅動画

これが僕の集大成なのかなと思ってます

あのとき思ってた気持ちを次回の動画にぶつけてきます

燃焼しきってしまいそうだけど

そして旅動画後の動画がハードル上がりそうですが

まぁ~それも良しとしましょう

それではまた


[PR]
# by bigfish333 | 2017-09-16 12:02 | ブロンプトン | Comments(3)

ゆうすい自然の森キャンプ場 紹介

行ってきました(^^)/

今回は「熊本県 阿蘇小国 ゆうすい自然の森キャンプ場」全面協力による動画作成となります。

また滝付近のキャンプでの焚火は消防署にも申請しております。

全て許可を頂いてますので予めご了承ください

そして、この後動画作成に入ります

一足先に行ってきたキャンプ場の紹介です。

それではバンバン画像上げてきますよ~♪

f0323645_16441967.jpg
受付です

敷地に二か所キャンプ場があります。僕が行った場所は山の方のキャンプ場になります。

f0323645_16444145.jpg


f0323645_16501064.jpg
クワガタの雌発見(≧▽≦)

f0323645_16480878.jpg


f0323645_16495359.jpg


f0323645_16482942.jpg


f0323645_16490836.jpg

f0323645_17215070.jpg
夏は川泳ぎも出来ます

様々な道具を準備しておりますので気軽に立ち寄れますよ。


f0323645_16485309.jpg

ポップで可愛い(#^^#)

アウトドア雑誌もてんこもりあります。


f0323645_16502614.jpg
美味しいアイスあります(^^)/

f0323645_16594254.jpg


美味しい水もあります。

飲み放題です(≧▽≦)

そんな美味しい水でコーヒー好きには必見の!?

後ほど紹介します。


f0323645_16544094.jpg



f0323645_16541957.jpg

朝早くから掃除をしているそうで手入れが行き届いてます(^^♪

掃除だけで昼になるそうですよ( ゚Д゚)

使っていただく方に綺麗に使ってもらいたいとのことでした。

僕が行ったキャンプ場で一番綺麗なとこです。

自信あり(`・∀・´)エッヘン!!

f0323645_16522690.jpg
トイレも抜群に綺麗

家と同じレベルです。

ウォシュレットつきって( ゚Д゚)

なかなかありません。

安心してトイレも使えます

f0323645_16521480.jpg
f0323645_16513494.jpg
シャワールームも完備

しかも100円(#^^#)

これは嬉しいです。

f0323645_16462686.jpg
f0323645_16463881.jpg
f0323645_16465049.jpg

f0323645_16472774.jpg

f0323645_16473894.jpg
キャンプサイト紹介

f0323645_16511054.jpg
f0323645_16505724.jpg
綺麗です(#^^#)

f0323645_16504471.jpg
コテージもありますよ。

実はムフフポイントもあります。

f0323645_16551843.jpg

ただいま絶賛開発中です(^^♪

そして

f0323645_16560607.jpg
ゆうすい自然の森キャンプ場には

f0323645_16561603.jpg
f0323645_16563919.jpg
オシャレなカフェがあります

f0323645_16570472.jpg

f0323645_16572558.jpg

店内を見て行きましょう

f0323645_16574876.jpg
f0323645_16580324.jpg
f0323645_16581429.jpg

f0323645_16590408.jpg

f0323645_16582626.jpg

雰囲気が良い(≧▽≦)

キャンプしなくてもカフェのみでもOKですよ。

アウトドア雑誌飲みながら美味しいコーヒーと森林浴最高です

もちろん

f0323645_16591459.jpg


f0323645_16585252.jpg


f0323645_16593111.jpg
オープンテラスもあります

つまり至れり尽くせりなんです

管理人さんも人柄が良くて話していただければ分かります

断言します(#^^#)

ここからは僕が行った限定キャンプサイトの紹介です

※正式なキャンプサイトではありません

そして動画よりも早くお伝え(^^)/

f0323645_18122688.jpg
半野営した後なので袖汚い(^^;)

指差してるとこにバックパックで向かいました

ちなみに僕が初らしいです(^^;)


f0323645_18154515.jpg

f0323645_18155835.jpg

f0323645_18161016.jpg

f0323645_18162960.jpg

f0323645_18175534.jpg


f0323645_18134677.jpg
20分程で到着

f0323645_18191472.jpg

f0323645_18142313.jpg

f0323645_18143973.jpg


f0323645_18180768.jpg

f0323645_18181800.jpg

f0323645_18183270.jpg

お気に入りの道具たち

最後に気になるトイレ事情ですが

言うまでもなく僕が泊まった場所はトイレありません(^^;)


f0323645_18170277.jpg
そこでトイレキット(^^)/

・・・~調理したときに捨てる汁など

これにありとあらゆるものが詰まってます(笑)

ご察しください( *´艸`)

大切なことですので伝えねばいけないのです(^^;)

それでは動画でまたお会いしましょう

それではまた







[PR]
# by bigfish333 | 2017-09-13 22:28 | アウトドア | Comments(6)